第一回 チャイルド・ライフ支援ボランティア講座




  第一回チャイルド・ライフ支援ボランティア講座が、仙台市民会館の研修室
 にて2月14日から3月13日の毎週土曜日の5日間にわたり開催されました。
  チャイルド・ライフ・スペシャリスト(CLS)の藤井あけみさんによる、CLSの
 存在と具体的な活動についての講座をはじめ、「ボランティア学入門」や「ぬ
 いぐるみ学入門」、「音楽療法入門」、「おもちゃの選び方・かかわりかた」、
 「読み聞かせの心と技術」… その他にも広い領域の興味深いテーマが盛り
 だくさんでした。



   ↑ 講師の藤井あけみさんのお話に、熱心に耳を傾ける受講生のみなさん



  ボランティア講座の全日程と講座タイトルはコチラ



受講生の声(事後アンケートより)
  チャイルド・ライフ・スペシャリストの役目を理解できた
  病めるこどものための講座というのは初めてで、今までにないテーマが魅力だった
  講義時間が短くて物足りなかった。もっと深く学びたい