2006年度総会・講演会

  2006年度総会

  6月17日午後1時より、宮城県建設産業会館にて2006年度通常総会
 を開催しました。出席者の皆さまからすべての議案について承認をいただ
 き、無事総会を終了いたしました。
  “ラッコハウス”の立ち上げ、チャイルド・ライフ支援ボランティア講座の開
 講、寄付金の依頼、助成金の申請など、今後さらに積極的な活動をしてい
 けるよう、会員の皆さんにご理解ご協力もお願いしました。

       
                    写真 : 総会の様子

  講演会 “親子で楽しむももんちゃんとバルボンさんの絵本教室
              〜とよたくんと若松くんのアンサンブル〜


  
  総会終了後、同会場にて午後2時よりチャイルド・ライフ支援特別講演を
 開催しました。
  
  今年の講演会は仙台市出身で、ワンダーポケットのロゴも描いてくださ
 いました絵本作家のとよたかずひこさんと、同じく仙台市出身でとよたさん
 の小学校時代の同級生でもあるフルート奏者の若松久仁光さんのお二人
 を講師にお迎えし、「読み聞かせ講演会」という初めての試みとなりました。

  作者自らの読み聞かせということで、その絵本や登場人物が生まれた背
 景、絵本のなかの設定が実在する場所であるといった詳しいお話をきくこと
 ができ、子どもたちだけでなく大人たちもとよたさんの絵本の世界にすっかり
 引き込まれてしまいました。
         
               ▲講演会の様子。子どもも大人も絵本に夢中♪
  
   読み聞かせをするとよたさん。
   楽しくてステキなお話がたくさん!
  フルート奏者の若松さん。
  絵本に合わせて様々な曲を演奏して
 くださいました。
  絵本と音楽のすてきな世界にみんな
 うっとり…♪


  参加者は全部で185名(大人102名、こども83名)と大変盛況でした。
 参加した方々からは、「とても楽しかった」「親子で楽しむことができた」
 「久しぶりに子どもとゆっくり楽しむことができ、親も子も大満足」などなど、
 たくさんの嬉しいご感想をいただくことができました♪