講師プロフィール  



  藤井 あけみ(ふじい あけみ)


   国立がんセンター中央病院 チャイルド・ライフ・スペシャリスト

                     ・ ・ ・

   横浜市出身。青山学院大学文学部史学科卒業。
 
   1997年 Mills College 大学院チャイルド・ライフ課程修了。
   インターン先は、Children's Hospital Oakaland、M.D.Anderson Cancer
   Center、名古屋第一赤十字病院。
    帰国後、浜松医科大学付属病院、名古屋第一赤十字病院、宮城県立
  こども病院においてチャイルド・ライフ・スペシャリストとして勤務し、本年
  1月より現職。
 
   1999年 チャイルド・ライフ・ボランティアチーム「ティンカーベル」を立ち
  上げる。
  
   2001年 日本チャイルド・ライフ研究会を設立し、代表をつとめる。
  
   2007年 NPO法人サクセス理事。「レモネード・クラブ」(患者・家族支
  援部門)を立ち上げる。

 
 著書:『チャイルド・ライフの世界』 2000年。新教出版
 共著:『生きる歓びアゲイン』 「子どもの不安を取る処方箋」 2007年、
     医歯薬出版株式会社
 訳書:『いのちの時間』 1998年、新教出版社
     『ちっちゃなアレックスと夢のレモネード屋さん』 2005年、戎光祥
     出版株式会社

 TV出版:NHK 「クローズアップ現代」 2001年6月
       フジTV 「とくダネ!」2004年4月    他。