クリスマスイベント&プレゼント配布 



  準備の様子・・・
 
  たくさんのご寄付!

  クリスマスプレゼント配布 当日の様子・・・
  
  12月22日  in 東北大学病院
   12月23日  in 国立病院機構仙台医療センター



準備の様子・・・

クリスマスカード作り

  クリスマスの準備は、カードの企画を考えることからスタートします。
 アイディアを出し合い、試作品を作り、今年は「開けたときに思わず
 笑顔になれるように」 との願いをこめて、カードを開くとツリーの影
 から動物たちが顔を出す『飛び出すカード』を考えました。
  作業は何段階の工程にもおよぶのですが、今年は前年よりボラン
 ティアさんの参加が多く、早め早めに進めることができました。
  ご協力いただいた皆様、本当に ありがとうございました。

    カードを開くと、ツリーの影
  からクマさんと雪だるまが
  飛び出します!
  中高生用のちょっと大人っ
  ぽいカードも用意しました
  




指人形作り

  毎年ご好評をいただいている、乳児用のプレゼントの指人形。
 今年はサンタさんやトナカイさん、シロクマくん、ネコちゃんや犬
 くんなども登場し、豊富なラインナップとなりました。
  指人形は毛糸で毛糸玉を作ることから始まります。そして、帽
 子や蝶ネクタイ、目や口などのパーツを作ったり・・・。手間ひま
 かかる作業ですが、ここでも前年も参加し経験のあるボランティ
 アさんたちが手伝ってくださったので、スムーズに作業が進み
 ました。
 
  指人形、無事に完成♪
  新登場のサンタさんやトナカイ
  さんも、なかなかでしょ♪
  170体の指人形は
  圧巻でした・・・。
 




小サンタ(ボランティア)さんたち大活躍!

  例年通り、一般ボランティアさんや宮城学院女子大学の学生さん
 など、たくさんのボランティアさんが今年もお手伝いくださいました。
 昨年から継続でお手伝いくださった方の他、秋に開催したワンポケ
 のボランティア講座を受講しボランティアを希望してくださった方々
 にも声をかけたため、新規のボランティアさんも増えました♪
  また、宮城学院女子大学附属幼稚園のPTA役員会の皆様にも
 子どもたちにあげる紙コップおもちゃやカードの材料をお渡しし、
 作業をお手伝いいただきました。

  カードを作るボランティアさんたち。
  わいわいにぎやかに談笑しながら
  の作業です♪
  出来上がったカードを並べて
  いきます…これも圧巻!
     手作りおもちゃの一つ。
  小学生用の紙コップけん玉♪


  準備するプレゼントの数は年々増加しており、2005年は111個
 2006年には145個だったプレゼントが、2007年はなんと185個
 にもなりました!子どもたちの人数に予備をプラスした数ですが、
 これだけの量のものを事務局だけで準備するのは到底無理です。
  お手伝いいただいた皆さんのおかげで、185ものプレゼント・・・
 無事に準備することができました♪どうもありがとうございました。



たくさんのご寄付!!

  今年も、例年同様2つの企業様より子どもたち全員に、たくさんの
 ステキなご寄付をいただきました。
  株猪リ屋さまからは、らくがき帳や自由帳と折り紙、ルーズリーフ
 など、ベッドの上で過ごす時間を少しでも楽しく・・・との想いがこめら
 れたたくさんのプレゼントをご寄付いただきました。今年もノート類の
 キャラクターを選ばせていただき、子どもたち一人ひとりにプレゼント
 することができました♪
  潟Wーシー東北営業所さまからは、パッケージや色合いもかわいい
 子ども用の歯ブラシや歯磨きガイドなどをご寄付いただきました。
 ボランティアさんと一緒に一つずつラッピングして、子どもたちに届け
 ることができました♪

  さらに今回は、ラッコハウスにいつもアクセサリーを提供してくださ
 っている“和子ママ”より、たくさんのビーズアクセサリーが届きまし
 たので、入院している女の子たちにこのアクセサリーもプレゼントさ
 せていただきました。和子ママの想いが込められた手作りのアクセ
 サリー、きっと想いと一緒に子どもたちに届いたことと思います。
  
  ご寄付いただいた企業の皆様、それから和子ママ、今年も本当に
 どうもありがとうございました。

  白木屋さんからご寄付いただいた
  ノート類や折り紙。
  子ども全員にプレゼントしました♪
  ジーシーさんよりご寄付いただいた
  かわいらしい歯ブラシ♪
  今年もかわいくラッピングしました☆
 和子ママ手作りのビーズアクセサリー。
 女の子全員に贈りました。
 アクセサリーと一緒に和子ママの想いも
 届いたかな・・・♪

※“和子ママ”については、ワンダーポケットのブログ“らっこのしっぽ”の、10月の
   記事、“和子ママからの贈り物”をご覧ください。


             





 クリスマスプレゼント配布 当日の様子・・・


  2007年12月月22日、23日の両日、入院している子どもたちに
 クリスマスプレゼントを届けるために今年もサンタ隊が登場しました。
 今年のサンタ隊は総勢21名となり、トナカイ衣装やツリー衣装も増
 やしました。新しい仲間も7名増え、ますますにぎやかなサンタ隊と
 なりました♪




12月22日  in 東北大学病院
 
  サンタ隊、東北大学病院の
  クリスマス会に登場!
  
  病室をまわって、子どもたち 
  一人一人にプレゼントを渡し
  ます・・・☆
     



12月23日  in 国立病院機構仙台医療センター

     ワンポケのラッコちゃんも参加♪
  サンタ隊と一緒に子どもたちの
  病室をまわりました
  サンタさんも指人形をつけて
  はりきっています!
  
  廊下を進むサンタ隊♪
  今年もツリーは大人気!


  今年もたくさんの子どもたちの笑顔が見られました。はじめて参加
 されたボランティアさんから「家族の涙にもらい泣きしそうでした」とい
 う話を聞いたり、患児のお母様から「急な入院で何も持ってこなかっ
 たので、おもちゃをいただいて本当に助かりました」と感謝のお言葉
 もいただきました。
  
  会員の皆様のご理解とご支援、ボランティアのみなさまのご協力に、
 心より感謝申し上げます。
  どうもありがとうございました。